大学生 自然と痩せる

大学生になると自然と痩せる という人がいます。

確かに大学生というと、だいたい20歳前後の年齢なので、人生の中でも代謝の良さは絶好調、痩せやすく太りにくい時期でもあります。

 

ただ、代謝が良くなるからといっても、高校生の時から急に体形を変えるほどの影響力はないでしょうね。

 

それよりも、大学生が自然と痩せると思われているのには、3つの要因があると考えます。

 


 

 

1、異性を意識するから

 

大学生 彼氏 彼女

 

大学生にもなれば、異性への関心度は高校時代とは比べ物にならないくらい高くなりますよね?

 

それこそ、勉強そっちのけで合コンに明け暮れる不届き者(?)も多く出てきますし。

 

さらに大学生ともなればアルバイトも自由。
お金にも余裕が生まれることで、異性と遊びに出かける場面も多くなります。

 

そうなれば当然、ダイエットしてスタイルを整えようという意識も芽生えてきますよね。

 

そうやって高い意識をもって痩せた人を見ると、なんとなく大学生になったら自然と痩せるのではないか?と感じるのも無理はありません。

 

もちろん、異性を意識して体を絞る事は決して悪い事ではないので否定はしませんが、若い時に無理なダイエットをする事で体調を崩さないように気を付けなければならないのは言うまでもありません。

 

 

 

2、体育会系サークルが本格化

 

大学 サークル

 

高校生のクラブと違い、大学のサークルは本格的なものも多く、特に体育会系サークルの鍛え方はハンパないものもあります。

 

そういったサークルに所属して鍛えられ、筋肉を増やして痩せた人を遠巻きに見ると、なんとなく大学生って自然と痩せる生き物なんじゃない?という誤解を招く恐れもなきにしもあらず。

 

 

 

 

3、移動距離が長い

 

大学 敷地 広い

 

高校の校舎と違い、大学のキャンパスは広い敷地内に点在している所も多い。

そのため、授業の移動には結構な距離を歩く必要も出てきます。

 

毎日のそういった積み重ねで消費カロリーが加算され、自然と痩せる人も出てくると思います。

 

それに大学の授業は90分授業が多く、高校の50分授業よりもより多くの集中力が必要となります。

 

頭を使うとカロリーも消費されるので、より痩せやすくなる可能性も高いかもしれません。

 

 

 

太る要因も数多く存在するのが大学

 

大学 学食

 

一方で大学生ともなると、高校生と違って学校にいる時間は比較的自由。

 

バイトでお金も持っている学生も多く、食堂や売店でいつでも食品やお菓子などが買えるため、食べる事には苦労はしないはず。

 

となると、実は太りやすい環境にも身を置いている、とも言えます。

 

 

特に文化系サークルの人や、特にどのサークルにも所属していない人などは運動不足になり、しかも前述したように買い食いは自由。

 

 

痩せる人もいれば逆に太る人もいて当然なんですが、

 

大学生は自然と痩せると思っているのは、痩せたい人が大学生活にある種の期待値を抱いているからではないでしょうか。

 

やはりダイエットに必要なのは、食事に対する自制心と適度な運動が一番だと思うのです。

 

それができれば、大学生でなくてもどの年代でも、ナイスバディを維持する事ができるのです。

 

 

オールインワンサプリ【美BODY】