ダイエット 食事 肥満 制限

 

 

 

ダイエットするぞ!と決めた時、食事にどのくらい気を使っていますでしょうか?

実際、ダイエットには食事+運動というのが定番ですが、もっと楽に痩せる方法ってないものでしょうか?

運動する時間がない、運動ができないって人はどうすりゃいいの?

痩せるには、カロリー管理と運動を並行して行うことが、最も成功への近道なのですが、実際には運動する時間がない、もしくは身体的理由などで運動ができない、という人も多いわけです。

でも食事制限ならなんとか・・・ってことで、ダイエットに最適な食事ってなんだろう?って検索するわけですよね?

 

油・脂・アブラ・・・太るのは実は糖分

例えば、唐揚げや脂の多い料理は避けるとか、おそらく「カロリー = アブラ」みたいなイメージってないですか?

でも、実際に太る原因って、脂(アブラ)よりも実は「糖分」が原因の事が多いです。

アブラ(脂や油も含めて)には、実に痩せる効果のあるものも多いですからね(オメガ3なんか典型的に摂ったほうが良い油ですし)。

 

見出し

逆に、糖分には”摂ったほうが良い糖分”っていうのは、それってエネルギー源としての適量な分量、だけです。

現代人って、炭水化物をたくさん食べる傾向にありますよね?

大阪の人なんて、ご飯のおかずにお好み焼き食べたり(笑)、炭水化物✕炭水化物、糖分のお祭りですね(笑)。

だから、ダイエットの食事としては、糖分の量を減らす事が、運動しない(もしくはできない)人にとっては有効な方法なんです。

だからといって、脱炭水化物ダイエットなんかしちゃいけませんよ。頭、働かなくなって、違う方面で害がありますからね。

 

そうじゃなく、ダイエットの食事としては最適なのは、炭水化物の糖分は”適量”摂る、ってことです。

1日のエネルギー源としてのカロリー分だけ糖分を摂る、というイメージです。

 

ダイエットするなら食事に気を使う努力くらいは

 

運動はしたくない(あるいはできない)、時間もない、食事制限すらしたくない、でも・・・痩せたい!

そんな都合の良い話があれば、世の中から肥満の人なんてとっくにいなくなってます。

ダイエットには、食事+運動がベストなわけですが、運動はしないのであればせめて食事制限くらいの努力はしないと、痩せる事はできないでしょ?

理想体型を手に入れている人って、そういう見えない努力はやっぱりしていますし、だからこそ他人から羨望の眼差しで見られるし、価値があるんだと思うんです。

 

食べた糖分を、少しでも”なかったこと”にするサプリ

まあ人間って弱いですから、それでも食べ過ぎちゃう事もありますよ。

1次会でおいしそうなパスタが並んでたら全部食べちゃう、その後カラオケ行ってお好み焼き食べて、で、歌った後にシメで屋台でラーメンでも食べて帰るか!なんてね。

メタバリアって、そういう人が、せめて最後のラーメン分の糖分だけでも、”なかったこと”にできないか、というサプリなわけで。

ダイエットを食事で制限できる、つまり糖分を食事でコントロールできる意志の強い人には、メタバリア必要ないですよ。

 

意志の強い人が、メタバリアで更にダイエット加速!って事はもちろん可能ですが、どちらかというと炭水化物大好き!気づいたら糖分摂り過ぎてる!って人が飲むことで、少々食べ過ぎても変わらぬ体型保てる事になるのでしょうね。